ブログblog

ブログ一覧

耐久性はいかに?!

2017.07.11

我が家の床板はすべて米ぬかの自然塗料を塗ってあるのですが、
脱衣室は湿ったマットがオイルを吸い上げてしまい、
またガサガサになってきました・・・(>_<)

そこで、今回は水にも強い亜麻仁油系の自然塗料を試してみました!
塗ったたけでは毛羽立ちが取れなかったので、
二度目は細かいペーパーで毛羽立ちを取りながらたっぷり塗り込んでみます。

170708_IMG_3218.jpg


170708_IMG_3211.jpg

少々オイル臭がありますが、
ウエスで拭きあげ、超しっとりの仕上がり。

170708_IMG_3219.jpg

170708_IMG_3220.jpg

手前が塗る前、奥が二度塗り後。


どうしても水廻りは傷みやすいので、
塗料の持ち等しばらく様子をみてみようと思います。

何でもそうですが、長く大切に使うにはメンテナンスが欠かせませんね(^v^)




艶艶です。

2017.07.06

毎日、蒸し暑い日が続きますね
身体は少しバテ気味(^_^;)ですが
気持ちは元気で頑張っています。

大工工事は造作家具に取り掛かりました。
部屋のサイズに合わせぴったり納まるよう
現場にて加工しています。
170706_IMG_4849.jpg

WARMTHでは少し手間はかかりますが
杉板を使った手づくり家具にこだわっています。
ポリ合板やMDFを使用した既製品には無い風合い、機能性が魅力で
末永く大切に使って頂けると考えています。
0170706_IMG_4823.jpg


現場は相方大工さんに任せ
私は、工房にての作業。
170706_IMG_4826.jpg
研磨機にて超仕上げ鉋刃の研磨!
杉は繊維が柔らかく切れ味が悪いと
そのまま仕上がりに出るので
頻繁に研磨作業が必要になります。


170706_IMG_4827.jpg

刃物が切れるとご覧のとおり!
艶艶です。
170706_IMG_4828.jpg

そして現場にて取付
新たな板壁に挑戦しました。
170706_IMG_4851.jpg

杉無地板 ァ30㎜
高級感が漂う、オリジナル板壁ができました。
塗壁とのコントラストが今から楽しみです。
170706_IMG_4852.jpg

経過観察中・・・

2017.06.30

つい最近まで元気だった庭木に異変が・・・(>_<)

170630IMG_3179.jpg

山法師に蟻が群がり、葉がベトベト。
アブラムシが付くとこうなるらしく、葉の裏にやはりいました・・・
放置すると別の病気を発生するようなので、薬を散布!

170630IMG_3201.jpg

ソヨゴは葉が枯れ、無残な姿に・・・
庭屋さんによれば伝染病らしく、良い殺菌剤を教えてもらい消毒!!

170630IMG_3175.jpg

170630IMG_3176.jpg

畑のキュウリも、葉を食べて悪さをする虫を発見し、駆除!!!


一方、ヤマモモは元気で、今年初めて実を付けました。

去年は元気がなかった木が今年は勢いがあったり、
逆に元気だった木が急に枯れ始めたり・・・
こまめに見て早目に異常を発見してあげないといけませんね(^_^;)

170630IMG_3199.jpg

どんな味がするのか楽しみです(^v^)

最終確認

2017.06.29


足場解体前の最終確認です。

テレビアンテナは
屋根ではなく壁付けアンテナです。
170626IMG_3186.jpg

庇と外壁取合い
170626IMG_3188.jpg

長尺GLの外壁コーナーは
コーナー見切りを入れずに折り曲げ施工してもらいました。
スッキリ見えるうえ、雨水侵入の心配もありません。
170626IMG_3189.jpg

分かりづらいですが屋根通気の出口も
しっかり確保してあります。
170626IMG_3190.jpg

風雨の良くあたる登り梁側面は
GL鋼鈑でしっかりガードしています。
170626IMG_3191.jpg

雨樋
170626IMG_3192.jpg

雪止めアングル
170626IMG_3193.jpg

軒裏、換気フード
170626IMG_3194.jpg

下屋の棟、壁との取り合い
不具合が無かった事を確認し足場解体作業に入ります。
170626IMG_3195.jpg

屋根上からのパノラマ景色もこれで見納めです。
170626IMG_3196.jpg


逃場の無い汗で蒸れ蒸れです

2017.06.24

『パノラマの家』外部はシーリング工事に入りました。
170624_IMG_4791.jpg

細かな箇所もとても丁寧に施工して頂きキレイに仕上がりました。

色合わせに苦戦してましたがバッチリですね。
170624_IMG_4792.jpg

2階は下地作業まで終えました。
良い空間に仕上がってきています。
170624_IMG_4798.jpg

シナべニア天井貼り作業。
今回も一手間加えオリジナル天井仕上げです。
170624_IMG_4802.jpg

後々、手垢の跡が出てこないようにポリ手袋着用での作業!
WARMTHの家とは違い
手袋の中は逃場の無い汗で蒸れ蒸れです(^_^;)

170624_IMG_4800.jpg

工房にて造作材加工です。

2017.06.18

工房にて造作材加工です。

造作材に使用する杉材の原板

出来る限り集成材は使用したくないという思いがあり
住まい手様に少しでも安く提供出来るよう
ロットで仕入れ自社加工します。

170618_IMG_4780.jpg

床板材料の木取り
よしよし、こんな感じで!
170618_IMG_4784.jpg

トイレカウンターの天板はセンの木を使い
面付仕上を予定。
170618_IMG_4781.jpg

昨日、材木屋さんで良い板を見つけてきました。
どこに使うかは、まだ内緒にしておこう(^v^)
170618_IMG_4786.jpg
材料はアテの木
水に強く、杉よりも固い黄色みのある木肌

170618_IMG_4788.jpg
ヒノキチオールたっぷりの鉋屑の香りに癒されます。

造作取付作業の真っ只中

2017.06.15

外観が仕上がってきました。
170612_IMG_4748.jpg
ガルバリウムに板壁の外壁が栄えます。
170615_IMG_4760.jpg
柿渋塗は3回塗に入りました。
赤味も増し木目も引きたち良い風合いが出てきましたよ。


170612_IMG_4753.jpg

内部は壁にも断熱材が入り
電気配線工事に入りました。
事前に住まい手様と現場打合せを行っているので
配線作業もはかどり、とってもスムーズです♪

170615_IMG_4761.jpg


大工工事は造作取付作業の真っ只中で
相方大工さんは階段加工に入りました。
(よろしく頼みますね~)

工房にて加工してきた踏板は杉材、厚み40㎜!!
木の色艶も良く年輪も詰んだ最高の素材です。
170615_IMG_4775.jpg


廻り階段部分はヤトイ実を仕込み
板を接ぎ1枚の板にしてからの加工になります。
170615_IMG_4767.jpg


このギザギザの板?はといいますと
階段踏板を支える側板になります。

170615_IMG_4769.jpg
側板も厚み40㎜
オール杉材の最高の階段に仕上がりそうです(^o^)

タカラ ショールーム見学会 6/24(土)

2017.06.14

170614_MG_3157.jpg


タカラ 富山ショールームにて
「流れるように調理がはかどるキッチン見学会」が開催されます。

最新のキッチンを見て、体感出来るイベントですので、
興味のある方は是非覗いてみて下さい。

初物!!

2017.06.10

我が家のキュウリが初めて収穫できました~(^o^)/

IMG_3150.jpg

後から植えたよそのキュウリは、もうとっくに収穫しているのに
我が家のキュウリはなかなか大きくならず、
時間が掛かってようやく食べごろサイズまで成長しました!

しかし、下の方の葉が黄色くなってきており、
どうやら肥料が足りないみたいです・・・

後から少し追肥をしたので元気になってくれると思います。
肥料が多すぎても良くないらしく、加減が難しいですね(^_^;)

今まで実家からもらったり、スーパーで買って何気なく食べていましたが、
畑に植えて食べれる様になるまで大変なんだな~と改めて実感します。

20170609-2.jpg

20170609-1.jpg


ミニトマトもたくさん実っていますが緑・・・
これから赤くなるのかな~?


ブログ月別アーカイブ


contents

  • 施工事例
  • ブログ
  • 輪結くらぶ
  • 木の壁 WOODWALL