ブログblog

ブログ一覧

斬新!!!

2022.11.25

『fork』
待ちに待った、ガラスがようやく納入し取付きました。
初めての納まりで、少し心配してましたが何事もなく無事納まりました!
大きな1枚ガラスの為、ガラス屋さんも3人がかりで慎重に慎重を重ね取付されてました。
キレイに納めて頂き、ありがとうございます。

IMG_3177 (002)_221125.jpg

大工でアルミのフラットプレートをビス止めした後に
ガラス廻りをコーキング処理してもらいました。
ここまでガラス面が大きいと圧巻ですね~斬新!!!

IMG_3185 (003)_221125.jpg

屋内も大工下地工事、電気工事、給排水工事を終え
ボード張りした後、塗装、左官、土間モルタル工事と
仕上工事へと進んでいきます。
屋内から見る屋敷林もとても綺麗で、素敵なカフェへと仕上がりますよ!
IMG_3184 (004)_221125.jpg

ものづくりWORK SHOP開催!

2022.11.24

---和~結くらぶ ものづくり WORK SHOP--- 

オリジナルしめ飾りづくり&羊毛フェルト雪だるまづくりを開催致します!

年末に向けてイベントが多く、慌ただしい時季ではありますが、
一足早く手づくりしめ飾りを作って、新しい年を迎える準備をしませんか?


日時:12月18日(日)
    10:00-11:00
    11:00-12:00
    13:00-14:00
    14:00-15:00   各回2組様(予約制)

場所:弊社事務所

ご予約・お問合せはこちら

work shop 221218.jpeg





影をとる

2022.11.16

『fork』
工事は順調に進んでいます!
cafeと母屋を繋ぐ、渡り通路が上棟しました
深い軒が印象的で、既にオシャレ感が漂っています。
forkの建物には名まえがあり
このカフェ部は『ノキシタ』との事です
まさに軒下!!!ピッタリの名ですね。
IMG_2984_221116.jpg


屋根はガルバリウム鋼板のAT葺き
屋根勾配が緩く、横葺きの材料の為
念には念を!と重ね部にコーキングを入れながら施工してもらいました。
板金屋さんの拘りと丁寧な仕事に感謝!
IMG_3118_221116.jpg


壁と天井に断熱材を入れていきます。
断熱材は羊毛(ウール)断熱材
湿気と共存できる、とても優れた断熱材です
IMG_3021_221116.jpg

母屋の解体した壁からは
湿気で潰れ、防湿シートも破れたほとんど機能してない
グラスウール断熱材が確認出来ました。
色も少し黒みがかり、カビが出て来ています、、
見た目は羊毛に似ていますが、断熱以外の特徴は全く別物です!!
こうならない様に羊毛断熱を使っています!!!!
IMG_2957_221116.jpg

新規の柱を建て、大きなガラスを支える受け材を取り付けるのに
垂直墨を出しています。
既存部は木の捻じれや反りに基礎高さの傾きもあり
なかなか大変です(;^_^A
IMG_3027_221116.jpg

ガラス押えを兼ねた、化粧梁の加工取付
水平器で基準を出し、反った既存梁の形を写していきます。
この作業の事を大工さんは、光をとる、影をとる、と言います。
ちなみに私は影をとると習いました。
IMG_3025_221116.jpg

影をとり、キレイに納まりました。
新築ではなかなか経験できない作業が
リノベーションでは多々あり、大工スキル向上にもつながります!
ガラスが納まるのが楽しみです♪
IMG_3124_221116.jpg


『IPPURAKUYA』お引渡し

2022.11.16

『IPPURAKUYA』 見学会を終え、
後日住まい手様にお引渡しをさせて頂きました。

IMG_4532_221112.jpg

点検して廻り、お引渡し後、
杉床板のセルフビルド塗装のお手伝いをさせて頂きました。

住まい手様には工事中にも外壁板のセルフビルド塗装をお願いし、
作業して頂いておりましたので手慣れたご様子です。
IMG_4535_221112.jpg

約2年半前、
弊社の完成見学会にふらっと立ち寄って頂いたのがご夫婦との出会い。
建築がお好きで知識が豊富な方なので、
建築業界の方が見に来られたのかと思った程でした(笑)

素敵なご夫婦との出会い、家づくりに携わらせて頂けた事に感謝です。
今後もWARMTHの家と共に末永くお付き合い頂けます様、
よろしくお願い致します。




ありがとうございました!

2022.11.08

個性あふれる平屋+αの家 2棟同時見学会
『IPPURAKUYA』完成見学会 & 『つなぐ家』見聞会

見学会にご来場頂き、ありがとうございました。

また、見学会の開催に快くご協力頂きました住まい手様、
本当にありがとうございました。

木と自然素材のぬくもりや心地良さを体感して頂ける良い機会となりました。
皆様の貴重なご意見を
今後の家づくりに活かしていきたいと思っております。

IMG_3045_221106.jpg
夕暮れ時の『IPPURAKUYA』

『fork Toyama』renovationスタート!

2022.10.30


リノベーション工事が始まりました。

『fork Toyama』フォークとやま
舟橋村にある旧家を
学童施設、cafe、コワーキングスペース、etc、コミュニティとなる場へとリノベーションし
地域の人々に開放した 子供に大人そして企業も使用できる憩いの場づくりのプロジェクト!

今回、ワームスが工事施工させて頂く事となりました。
このワクワクする素敵なプロジェクトに
お声掛け下さったfork代表の岡山さん、ありがとうございます。

設計はstudioシュワリさん
富山にとどまらず全国で活躍する設計事務所さんです。
ちょうど別件で、シュワリさん設計の新築工事をさせていただいてる最中に
forkの話を頂き、なんだか不思議なご縁を感じています。
皆様方に感謝が尽きません、ほんとうにありがとうございます!
ワームス一丸となり頑張ります!!!

久しぶりの大きなリノベーション工事です
キレイに変貌してく様子を、こまめにアップしてきますので
たまにでかまいませんのでブログを覗いて下さい!


『fork Toyama』renovation
1期工事と2期工事とで分け工事を進めて行きます。
まずは母屋から渡り通路でつなぐ平屋はなれをcafeにする改修です。

解体前の姿
長期間空き家だったことが覗える外観
日中でも一人で視察するのには勇気がいります(笑)
IMG_2630_221030.jpg

まずは解体屋さんによる解体工事
屋根は残し、壁は柱のみ残し、床は全て撤去しました。
渡り通路も全撤去しました。
暗かった屋敷林も間伐し明るくなりました。
IMG_2803_221030.jpg

引き続き内部土間&基礎工事
床は土間仕上になるので砕石を入れ嵩上げしました
解体して分かった事なのですが、既存基礎がコンクリートブロックを積み重ねた
かなり粗末な造りとなっており、基礎の補強も配慮し
設計当初の高さ以上の設定で土間コン打設しました。
近くまで大型車が入れない現場の為、基礎屋さんに一輪車にて
砕石をピストン輸送してもらった苦労話を後から聞きました。
こちらも想定外、、基礎屋さん、ありがとうございます。

IMG_4263_221030.jpg

基礎と土台との緊結も殆どなっていません(-_-;)
既存CBの穴を利用し、モルタルを流し込み
新たに18カ所ボルトを仕込み土台と緊結する対策をとりました。
今までよく耐えてたなとある意味関心、、、
想定外にどう対処してくか!
知識に技量が問われるのがリノベーションの難しさで醍醐味でもあります。
IMG_2950_221030.jpg

新たな工事が始まりました。

2022.10.28

工場では新たな物件の墨付け、刻み作業が始まりました。

材木屋さんにて選木した材料が続々と運搬され、
順に加工が進めてられています。

まずは手作業にて丸太の皮を剥いていきます。
IMG_2717_221028.jpg

その後、電気カンナで面を直しながら削り,
墨付けをしやすくします。
IMG_2720_221028.jpg

白い木肌が滑らかに仕上がったところで、墨付け作業に入っていきます。
通り芯に水糸を張り芯墨をいれてます。
見習い大工頑張っています!親方の手元をしながら日々勉強中です。
IMG_2726_221028.jpg

リビングに立つケヤキ大黒柱のマナギ作業
材が大きく機械に入らないため、電気カンナを使って直角面をつくります。
IMG_2723_221028.jpg

先日、地鎮祭を執り行って頂き、来月より現場の方も動き始めます。

WARMTHの個性でもある手刻みの技術を活かした
手仕事が見える木組み構造のお家になります。




一風変わった楽しいお家『IPPURAKUYA』

2022.10.27

個性あふれる平屋+αの家『IPPURAKUYA』
見学会開催まで1週間を切りました!

土間に設置した大きなマット
IMG_4279_221029.jpg
住まい手ご主人と一緒に三人がかりでカバーを付けました。
ぴったりサイズのカバーに入れ込むのに一苦労しましたが、
すっきりと納まりました。

住まい手さまが作家さんに依頼され、
作って頂いたガラス照明も間に合いました。
IMG_4293_221029.jpg

住まい手さまのセンスと拘りが随所に感じられる『IPPURAKUYA』
素敵な空間を是非ご体感下さい。

11/3(木)・5(土)・6(日)開催の完成見学会にてご覧頂けます。
 
同時開催の築3年『つなぐ家』見聞会も是非お気軽にお越しください。
11/5(土)※1日限定

ご予約お待ちしております。詳しくはこちら



『IPPURAKUYA』完成間近!

2022.10.24

11月3日・5日・6日 完成見学会を開催する 『IPPURAKUYA』
完成に向け、仕上げ作業が大詰めを迎えています。

外部では左官屋さんがモルタル洗い出し仕上げの作業中
玄関ポーチからスロープへと繋がるこの家の顔となる場所です。
IMG_4115_221020.jpg

内部では建具屋さんの建具の建て込み、
配管屋さんの設備機器の取付やエアコンの取付が行われています。
IMG_4020_221020.jpg

しっかりと養生をして綺麗に仕上げて頂き、ありがとうございます。
目透かし張りの杉板と相まって、落ち着きのある仕上がりになりました。
IMG_4163_221020.jpg

【個性あふれる平屋+αの家 2棟同時見学会】

〇 『IPPURAKUYA』 11/3.5.6 開催 〇

力強さと趣きある平屋風の外観からは想像出来ない、
自由で遊び心ある伸びやかな空間が広がります。


〇 築3年『つなぐ家』 11/5(土)限定 〇

月日と共に風合いを増す 木と自然素材の家
その住み心地や暮らしの工夫など住まい手さまならではのお話しと心地良さを体感して頂けます。

是非この機会にご体感下さい。

詳しくはこちら





1年点検にお伺いしてきました。

2022.10.23

『花あかりの家』&『はばたきhouse』
1年点検にお伺いしてきました。
IMG_2911 (002)_221023.jpg

IMG_2916 (002)_221023.jpg

不具合等ないかの確認と、実際に住まいされての
感想に実際の暮らしぶりのお話しを伺ってきました。


数点、対策必要な事項も分かったので、早急に対応に向け準備します!

また暮らしぶりのお話しを伺て改めて感じたことが
室内の温熱環境のコントロールに悩んでおられる事です。
両家共にZEH性能基準を満たした高性能な家なのですが、どうも上手く使いこなせてないご様子、、、
アドバイスはさせてもらいましたが実際住まわれるのは各家のご家族様
今までの生活習慣もあり、意識を変えていただく事の難しさを改めて実感しました。


また外との繋がりある暮らしの提案は、両家共に家庭菜園等
楽しんでおられるご様子を伺え良かったと感じてます


生活環境の変化は今までの暮らしを見直しできる絶好の機会です
なんとしても、これを機に更に快適に暮らしていただきたい!!
各住まい手に合った、暮らしのヒントとなるアドバイスが出来る様スキルアップを目指し
解決していきたいと強く感じました。

ブログカテゴリー

ブログ月別アーカイブ


contents

  • 施工事例
  • ブログ
  • 輪結くらぶ
  • 木の壁 WOODWALL