ブログblog

塗壁記事一覧

かなりのボリュームです

2021.06.17

『はばたきhouse』

住まい手ご主人さまが時間を見つけては
セルフビルド塗装作業を頑張っておられます!(*^-^*)
IMG_0330_210617.jpg

『はばたきhouse』は外部に杉板をふんだんに使ったお家なので
外壁板だけでもかなりのボリュームです(*_*;
IMG_0335_210617.jpg

塗装日和のお天気☀
2回目の塗装でかなり色味が濃くなりました。もう一息です!
IMG_9573_210617.jpg

来週の上棟に向け、現場の土台敷き作業に入りました。
IMG_0386_210617.jpg

ボルト位置の穴開け作業
IMG_0389_210617.jpg

手加工にて墨付け、刻みを行った桧の土台
IMG_0387_210617.jpg

土台の継手をしっかりと組んでいきます。
IMG_0390_210617.jpg

上棟日のお天気が気になります(-_-;)

塗壁日和

2021.03.19

『規格型木組み住宅』

規格住宅ではありますが壁材は塗壁仕上げ!!

少しでも価格を抑え、価値ある良い家を提供できるよう
取り組んでいます。
出来ることはできるだけ住まい手に行ってもらおうと考えてます。
愛着も増しますし、メンテも自分たちでできるようになります。
やってて楽しいですし♪


少々タイムラグがありますが、塗壁作業の様子です(^-^;
WARMTHフルメンバーに荒井さんも加わって頂き作業しました。


IMG_9854 (002)_210319.jpg


IMG_9850 (002)_210319.jpg


IMG_8609_210319.jpg

IMG_9853 (002)_210319.jpg



真壁造りなので細かく区切られた部分毎に塗り進めれる点は嬉しいのですが、
細々とした作業が続き、中々大変でした(@_@)
IMG_8622_210319.jpg


仕上はコテ引き摺り仕上げ!
誰でもできそうな簡単そうな仕上げに見えますが
それなりにキレイに魅せるには技術が必要です。
弊社スタッフで塗壁を塗るようになって約4年
坂口、針山、共に確実に上手になってます。
IMG_8607_210319.jpg

写真では分かりにくいですが
この壁だけ刷毛引き仕上となっています。
刷毛引きの横ラインがキレイな仕上がりです。
IMG_9852 (002)_210319.jpg

皆さんお疲れさまでした!
天気も良く塗壁日和で作業もはかどりました!(^^)!


『涼風の家』も同じ壁仕上げとなっております。
塗壁をもっと詳しく見てみたい方は見学会にてご覧になれます!

素朴な風合い 白州そとん壁

2021.03.08

『涼風の家』 完成に向け、着々と工事が進んでいます。

左官屋さんによる玄関ポーチの白州そとん壁の施工
下塗り施工後しっかり養生期間を取り上塗りしていきます。
IMG_8550_210309.jpg

無機質の天然セラミック素材であるシラスは
劣化し難く、耐久性、デザイン性にも優れた素材です。


コテで上塗りし、追っかけワイヤーブラシで引掻き仕上げていきます。
仕上名も掻き落とし仕上げと言い、そのまんまです。
本物の質感、素朴な風合いがまた素敵ですね~
IMG_8548_210309.jpg

しっかりと乾くにはもう少し時間がかかりそうです

そとん壁に木製玄関戸が入るのが楽しみですね
良い雰囲気になりそうです (#^^#)
IMG_8562_210309.jpg

天気を見ながら外構工事も進んでいます。
ここはお家の正面なのですが
あえてコンクリートではなく砕石敷きで提案させて頂きました。
防草シートを敷き、砂利を敷き詰めます。

IMG_8135_210309.jpg

来客者の駐車スペースとしても使えるようしっかり転圧していきます。
IMG_8136_210309.jpg

完成までもう少し!楽しみです♪

『規格型木組み住宅』内部造作が大詰め!

2021.03.08

『規格型木組み住宅』 内部造作が大詰めを迎えています。

IMG_8501_210309.jpg

今回、初採用になる木組みスツールを応用したダイニングベンチ!
座り心地を確認するため仮組みして調整中です(^^)/ 

どんなベンチになるのかお楽しみに♪
IMG_8502_210309.jpg

そして外部の目玉!
木組みのデッキテラスの取付作業。
IMG_8505_2100309.jpg

WARMTHが得意とする木組みデザインの
インパクトあるデッキテラスになりそうです♪
IMG_8507_210308.jpg

IMG_8516_210309.jpg

塗壁作業の下準備で養生、パテを進めながら、干渉するカウンターなどの塗装も行いました。
杉のキッチンカウンターは艶々に、パドックは更に深い色味になり、とても綺麗です。
IMG_8538_210309.jpg

塗壁作業に進みます♪
IMG_8544_210309.jpg


塗壁作業開始!

2021.02.21

『涼風の家』

キッチン組立に干渉するので、キッチンの天井から塗壁作業開始です。
天井、壁とかなりボリュームがあるので、数日に分けて塗り進めていきます。
IMG_8419 (003)_210221.jpg

IMG_8429 (003)_210221.jpg

塗壁ならでは引きずり模様の陰影がとてもキレイです。
厚みのある凹凸が高級感を感じますね。
IMG_8426 (003)_210221.jpg

お兄ちゃんも塗壁作業に挑戦!
良い思い出になってくれるといいな♪
IMG_8462 (002)_210221-1.jpg

システムキッチンの取付も完了しました。

落ち着いたシックなブラウンに真っ白い天板が映える素敵なキッチンを選ばれました。
お料理するのが楽しみになりそうですね(*^_^*)
IMG_8463 (002)_210221.jpg

バレンタインデーのチョコ?

2021.02.14

バレンタインデー用の美味しそうなホワイトチョコレート?

IMG_8384_210214.jpg

『涼風の家』 では塗壁前の下準備中!
木部の養生をし、ボードのつなぎ目やビス頭をパテで埋めていきます。
IMG_8386_210214.jpg

塗壁に干渉する部分のオイル塗装もしてきました。
浮造り仕上げの天板がキレイです。
IMG_8379_210214.jpg

天気が良かったので、配管屋さんが外部の作業に来られました。
外仕事は天気に左右されるので大変です(^-^;
IMG_8387_210214.jpg

セルフビルド塗装

2020.10.20

『涼風の家』

週末、住まい手さまにセルフビルド塗装に来て頂きました(^^)/
ご家族揃って塗装作業です

息子さんも頑張ってお手伝いしてくれました(*^-^*)
IMG_7864_201020.jpg


お兄ちゃんは大工小屋の機材に興味津々
IMG_7870_201020.jpg

来月の上棟までもう少しです(^^)/
上棟後、現場での塗装もありますのでよろしくお願い致します。


いよいよ塗壁作業

2020.09.14

『沢連の家』
いよいよ塗壁作業に入ります

住まい手さまのご希望で
メインのLDKから階段周りはシリカライム
天井と居室部分はウォーロと塗分けします

下準備として、
シリカライム部分には下地クロスを貼り、
ウォーロ部分のプラスターボードにはパテ、シーラー処理をし、
養生をしていきます

IMG_7608_200913.jpg

まずは天井(ウォーロ)
暑い時期は乾きが早いので丁寧かつ素早く・・・(^-^;
IMG_7612_200913.jpg

こちらはシリカライム
完全無機の天然素材のみを配合した塗壁材です
IMG_7657_200913.jpg

IMG_7661_200913.jpg

コテの引き摺り模様がきれいですね
完全に乾けば高級感のある落ち着いた色味に
IMG_7667_200913.jpg

2階居室は白いウォーロの塗壁で
より明るい雰囲気になりました♪
IMG_7649_200913.jpg

土間部分に左官屋さんが大谷石貼り作業中~
ストーブの炎を眺められるリビング、良い感じになりそうです(*^-^*)
IMG_7658_200913.jpg

完成が楽しみですね!(^^)!



いよいよ内装仕上げです!

2020.06.22

『木なネコhouse』
いよいよ内装仕上げに入りました。

プラスターボードにパテ、シーラー、ファイバーテープ処理をしてから
養生をして塗壁作業の下準備です。
IMG_6974_200622.jpg

丸太梁との取り合いを考えてカットした痕跡も
塗壁を塗ったら見えなくなってしまうので一枚(*^-^*)
IMG_6981_200622.jpg

細かい真壁部分は中々大変ですが、大壁の部分は手早く塗り進められます
IMG_6984_200622.jpg

IMG_6987_200622.jpg

見た目はもちろん、
調湿、消臭、防カビ、断熱性能まで兼ね備えた性能にも優れた自然素材の塗壁です。

白い塗壁によって木部と黒い丸太梁が一層栄えて見えますね!
IMG_7040_200622.jpg


黙々と作業中♪

2020.01.23

『笑笑家』 

プラスターボードのビス頭と目地のパテ処理などの下準備を終え、
いよいよ塗壁工事に入りました。

WARMTHの家ではもうお馴染みの?
漆喰、珪藻土で出来た自然素材の塗壁です。

調湿、消臭、防カビ、さらに断熱性能まで兼ね備えたありがた~い塗壁材です。
IMG_6228_200122.jpg


取り合いのあるところを先行して塗り、その後2階から順に仕上げていきます。
IMG_6231_200122.jpg


真壁の上、狭い階段周りは塗りにくく、中々の難所です・・・((+_+))
IMG_6233_200122.jpg

塗る面積が多いので、業者さんの作業とぶつからない様に
数日に分けて塗る予定です。

白い塗り壁で室内が一気に明かるくなるのでお楽しみに!( *´艸`)


ブログカテゴリー

ブログ月別アーカイブ


contents

  • 施工事例
  • ブログ
  • 輪結くらぶ
  • 木の壁 WOODWALL