ブログblog

ブログ一覧

『婦中の家』renovation

2016.08.07

とやまの木づかいリフォーム『婦中の家』


DSCN2781.jpg

とやまの杉材ふんだんに使用し
明るく、温もりある空間に仕上がりました。

DSCN2772.jpg
平成28年度
とやまの木が見える家づくり推進事業認定リフォーム工事。

とやまの木でリノベーション

2016.07.22

壁と引戸で仕切られていた
キッチンと居間の2部屋を
1部屋のLDKへとリフォーム工事です。

DSCN2704.jpg


床、壁(一部残し)、天井を解体!
心配していた床下の被害もなく
予定通りに工事出来そうです。

IMG_3745.jpg


間仕切り壁の梁を支えていた柱を取り
既存梁に新たに300㎜の梁を
ボルトで締め付け、両面合板貼りをし
これでもか!ってくらいしっかり補強です。

IMG_3639.jpg


とやまの木をふんだんに使うリノベーション!!!
材木屋さんにカウンター天板を探しに行って来ました。
木目の詰んだ最良の材が見つかりました\(^o^)/


IMG_3756.jpg


工事進行も順調!!
キレイな空間へと変貌するのが楽しみですね。

造作家具づくり

2016.07.08

この家は斜めの部分が所々にあり、
ピッタリとはまる造作家具が威力を発揮します。

テレビカウンターも隙間にピッタリと納まりました(^u^)
tv.jpg


naibukabu1.jpg

↑こちらはサンルームの収納。
脱衣室側、サンルーム側の両方から使用出来るようになります。

kaubukagu3.jpg

これは玄関シューズクローク
既製品の家具を買うよりも、スペースの有効活用が出来ますね。

造作家具は、集成材ではなく天然無垢にこだわり使用
天然無垢材も、高価な材から、安価な材までいろいろです。

外部最終チェック

2016.06.21

外部塗装工事も終わり、足場撤去前の最終確認です。

gaibu5.jpg


gaibu4.jpg

屋根板金部、雨樋等をチェックし、
外部塗装部の補修も行いました。

gaibu6.jpg


ようやく足場が取れてスキッリ!

gaibu7.jpg

小さなお客さん

2016.06.20

近くの巣から巣立ったばかりのツバメの兄弟が
遊びに来ました。

自由に飛べるようになり、嬉しくて仕方ない様子で
何度も入って来て飛び回っていました(^v^)

tori.jpg


ついこの前卵から孵ったばかりのヒナが
もうすっかり一人前!

落し物をしないようにお願いします・・・(^_^;)

板貼りの畳の間

2016.06.12

畳の間の壁の一部、天井に
杉柾目板を貼っていきます。

tatami1.jpg


tatami5.jpg


天井にも角度があり、悪戦苦闘・・・

高い天井、壁から天井へと繋がる様に貼られた杉板。
苦労の甲斐あって面白い空間になりそうです。

tatami2.jpg

外部吹付塗装

2016.06.11

外部も着々と進行中です。

gaibu1.jpg


今回の外部は板金、板貼り以外の箇所はジョリパットネオ 小粒ロックを採用。
下地処理後、しかっりと2回吹付ていきます。

gaibu8.jpg


gaibu2.jpg


gaibu3.jpg

最後まで色を随分と悩みましたが、
希望どおりの仕上がりになりました。(^^)v

暑い中作業して下さった中田塗装さん、
ありがとうございました!

なんだか美味しそう

2016.05.24

床下、壁に断熱材が入りました。

DSCN2465.jpg

素材は洋服にも使われるポリエステル!
人にも優しいので施工も気持ち良いです♪
湿気に強く、透湿する壁には
無くてはならない代物です。

IMG_3589.jpg
ロール状の物をハサミでカットして使用します。
なんだか美味しそうにも見えてきませんか???
DSCN2606.jpg
壁はムチムチのモコモコ(笑)

床板も貼り終え造作工事に進んでいきます。

床板オイル塗装

2016.05.24

施工前の1F床板にオイル塗料を塗っていきます。

毎日口にしている「お米」から作られた自然塗料で、
赤ちゃんが舐めても安全なものです。
実際に舐めてみましたが、癖のないサラサラのオイルでした。


オイルを塗ると艶と深みが増し、良い感じになりました!
yukaita2.jpg


ここまで差が出ると、頑張った甲斐があります~
yukaita4.jpg


約300枚も塗るのは大変でしたが、
手間を掛けた分、愛着が湧きますね。

yukaita5.jpg

心のこもった仕事

2016.05.15

外観が様になってきました!
IMG_3595.jpg
『集う家』の外壁は
杉板貼り(平屋部分)
半湿式塗り壁(二階建部分)
一部、GL鋼板貼り
の3パターンの構成になります。

半湿式下地のサイディングを貼り終えました


IMG_3587.jpg
施工は、Fサイディングさん!

綺麗な仕上がりの裏には
丁寧な下地仕事が必須です!!!

複雑な箇所が多く苦戦させましたが
ほんとうに丁寧に施工してくれました。

IMG_3596.jpg

IMG_3599.jpg

IMG_3601.jpg

仕上げを塗ると隠れてしまい
まったく見えなくなってしまうのが残念です。

 見えないとこも丁寧に、

技術も大切なのですが
ものづくりは、やはり心が一番大切です!

心のこもった仕事には
何故か温もりを感じます、、 ほんとうにありがとうm(__)m

ブログ月別アーカイブ


contents

  • 施工事例
  • ブログ
  • 輪結くらぶ
  • 木の壁 WOODWALL