ブログblog

ブログ一覧

初の除雪作業

2017.01.15

遅くなりましたが
あけましておめでとうございます。
皆さま、今年も宜しくお願いいたしますm(__)m

ようやく少し雪が降りましたね。

今朝は、引っ越してから初の除雪作業!!
DSCN3408.jpg

途中から、息子も自分の意志で手伝いに来てくれました。
少しずではありますが
成長する息子をを見ると頬が緩みます。
DSCN3409.jpg

さて、今朝の外気温は-2℃
今季1番の冷え込みです。
今朝の冷え込みを予測し
昨晩から気温を計測したので
記載します。
DSCN3407.jpg

昨晩のリビング
気温20.9℃
湿度58%
DSCN3398.jpg      
 
今朝のリビング
気温16℃
湿度51%


DSCN3402.jpg


昨晩と寝室
気温24.6℃
湿度32%
DSCN3399.jpg

今朝の寝室
気温16.8℃
湿度46%
DSCN3405.jpg

リビングは-4.9℃
寝室は-7.8℃(戸は開けっ放しで寝ています)
と、前夜から室温は下がりましたが
16℃台をキープしそこそこ暖かいです。

今朝は、少しエアコンも併用しながら
暖めていきます。

ご機嫌ななめ

2017.01.12

トイレの鍵が閉まりにくくなってきたので
建具屋さんに調整に来て頂きました。

(主人)
推測される原因は
トイレとローカの温度差によって
生じる戸の反りと
木の伸縮による枠材の微妙な歪みとの事!

目を凝らしよ~く見てみると
戸と枠の隙間が、上部と下部とで空きに誤差がありました。

そこで
フローリングに打ってある
戸のフレ止め金具の位置を
少しトイレ側に寄せてもらうと
閉まりの悪かった鍵が
スムーズに閉まるようになりました!
DSCN3392.jpg

DSCN3394.jpg


木の家なので、その日の気温や湿度の影響で
多少の建具の不具合や床鳴り(我が家は2階の杉板)などあります。
伸びたり縮んだり、木が生きている証拠です!
住んでみて改めて実感してます。

家も毎日、毎日、機嫌の良い日ばかりではないようで
ご機嫌ななめの、日もあるようです。

ついでに事務所ドアと玄関ドアも調整して頂き、いい具合になりました。
建具屋さん、有難うございました(^_^)/

DSCN3396.jpg

加湿対策

2017.01.05

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

さて、短い冬休みも残りわずかですが、
我が家の子供達はまだまだ余裕顔です・・・

冬休みに入ってからは子供達が家に居るので
朝から薪ストーブをフル稼働して暖めています。
吹抜け横の直接暖気が入る2階寝室はとても暖かく、
厚手の洗濯物もすぐ乾くので大変助かるのですが、
常に湿度30%代と乾燥状態。

DSCN3372.jpg

植物を置いたり、洗濯物を干したりしてみましたが、
朝起きると喉はカラカラ、お肌はパリパリ・・・

そこで、ついに加湿器を購入しました(^_^;)

DSCN3379.jpg

就寝時に加湿器を使い始めてからは喉の不調が改善されました。
湿度が高いとカビが心配ですし、低いと困る・・・
上手く組み合わせて調節し、快適に暮らしたいですね。

ちなみに隣の子供部屋は乾燥の心配はないようです。
DSCN3373.jpg

良いお年を、お迎えください。

2016.12.30

昨日で現場作業は仕事納めです。

作業写真がたまってたので
一気にupしていきますよ~~

玄関戸枠を工場にて木取り!
そして加工です。
IMG_4098.jpg

特殊な玄関戸だけに
枠だけでこの量です。
IMG_4113.jpg

床板貼りです。
IMG_4123.jpg


真壁の場合、大壁とは違い
柱と床板の間に隙間を開けて貼ると
恥(隙間が生じること)をかくことになるので
最後2枚のところで
柱に板道溝を掘り
最後の床板を先に仕込んで
最後に手前の床板をいれビス止めし
引き戻す施工になります。

IMG_4125.jpg
引き戻すさいの必殺道具 NICE!!!
仕上がりも当然ナイス!!!

IMG_4115.jpg
吹付断熱施工
水発砲で膨らみます
モコモコ感が凄いです。


IMG_4140.jpg

外壁はGL鋼板長尺貼り
下から上まで継ぎ目無しの1枚物
そのため、施工は縦に3人並びの施工になります。
大変そうでしたが
板金屋さんにキレイに貼って頂きましたm(__)m

IMG_4146.jpg
快晴の青空に
くっきりと1本、飛行機雲がきれいです。

IMG_4152.jpg
2階天井はこんな仕上げで
うん、うん、おもしろい♪


2階から造作家具工事に入りました。
IMG_4200.jpg
相棒大工さんの手間の込んだ手仕事。
どう組んでいくのかな~(^u^)
仕上がりが楽しみですね!
IMG_4198.jpg

今年は、事務所兼自邸の建築もあり
正直、色々な面で大変な年でした。

しかし、今年も
みなさまに励まし、協力を頂き
乗り越えることが出来ました。

みなさま、ほんとうにありがとうございました。

休みの間に
しばしゆっくりと、心も、身体も、休め
しっかり充電したいと思っております。

新年は4日より始動致します。

みなさん良いお年を、お迎えください。

初ミニ門松づくり

2016.12.28

今日で仕事納めという方も多いのではないでしょうか?
年末の慌ただしい中、娘と一緒に初めてミニ門松づくりに挑戦!!

今回は大きめの空き缶を再利用
見た目が良くないので・・・縄を巻いてみました(^^)v

DSCN3356.jpg


DSCN3359.jpg

事前にカットしてもらった竹を縛り、砂と共に缶に入れ、
松や葉牡丹などを飾りつけていきます。
バランスがなかなか難しい・・・

DSCN3361.jpg

DSCN3365.jpg

センスはさておき、立派なミニ門松が完成!!
玄関周りが一気に華やかになりました。


DSCN3369.jpg

材料が余ったので、ミニミニ門松も作ってみました。
ミニミニサイズでなかなか可愛らしいです。

今年も残すところあと数日・・・
例年どおりギリギリまで掃除に追われる予定です(^_^;)

天神様

2016.12.25

アパートには飾る場所がなく、
ずっと実家に預けたままだった天神様の掛け軸・・・
ようやく我が家に飾る事が出来ました!!

DSCN3331.jpg


息子が生まれ、実家から贈られて初めて知ったのですが、
どうやら主に北陸地方だけの風習みたいですね。

「学問の神様」に見守ってもらい、
少しは勉強に力を注いでもらいたいものです・・・(^_^;)

DSCN3337.jpg

我が家の頼もしい?男性陣(^v^)

WARMTH LIFE

2016.12.17

雪も積もり、いよいよ冬本番ですね。
昨日の朝は想像以上の積雪でびっくりしました(^_^;)

下の子は大喜びで、下校後お友達と早速雪遊び。
可愛らしい雪だるまが完成していました。

DSCN3314.jpg


さて、今朝1階のリビングは17.0℃
IMG_2861.jpg


階段上の小窓からサーキュレーターで暖かい空気を1階に送り、
約4時間後には1.8℃アップの18.8℃


IMG_2864.jpg


IMG_2863.jpg

1階まで暖まるには少し時間が掛かりますが、
今のところ薪ストーブだけで過ごしでいます。

初雪

2016.12.11

今朝目覚め、窓から外を見ると
おや?白いものが!!
初雪が降り
うっすらと屋根に雪が積もました。
DSCN3310.jpg

目覚め後、すぐでも
前夜の温もりが残っており
そこそこ暖かいです。

 2F寝室
 気温 18.3°
 湿度 41%

DSCN3308.jpg
 
 1Fリビング
 気温 17.8°
 湿度 56%

DSCN3307.jpg
外に出ると身震いする寒さ!
雪降る中でも暖かいストーブの前でとる朝食は格別でした!


DSCN3311.jpg

緊張を楽しんでいます!!!

2016.12.02

早いもので、暦は12月師走です。
年の経過がもの凄く早く感じるこの頃です。

現場は上棟から約一月が経ちました。
ゆっくりではありますが着実に進んでいます!

IMG_4041.jpg

水野さんが現場で悩んでおられた
窓おさまりも上手くおさまりました。

IMG_4089.jpg

外観からは分らないのですが
室内側に、なるほど!って言う、仕掛けがあります。


そして、この家一番の難所!?
階段周りの仕事にとりかかりました。

IMG_4086.jpg
かなり難しい仕事!
どうやって造っていこうか
頭を悩める分、立体の形ができてくると
ワクワクしてきます。
相棒の大工さんとこの緊張を楽しんでいます!!!

IMG_4087.jpg

今日はここで作業終了。
明日がまた楽しみです(^u^)

11月最後の日曜日

2016.11.29

11月最後の日曜日。
本格的な寒さの前に工場から薪を運んで来ました。

maki.jpg

結構な量があったので、車から薪小屋に運ぶ作業は
子供達にも手伝ってもらいました。
ゲームを中断させられ、始終不機嫌そうでしたが、
手伝ってくれて助かりました(^_^;)

お手伝いをしてくれたご褒美に
今夜はウッドデッキにて焼肉!!
越して来てから七輪で色々焼いて食べる様になり、ウッドデッキが大活躍しています。
子供達も外で食べるのは楽しみで、こちらの準備は進んで手伝ってくれました。

20161127-2.jpg

20161127-1.jpg

七輪を囲んで炭火でじっくりと焼けるのを待つのも
なかなかいいものです。

20161127-3.jpg

今日の様なあいにくの雨でも
軒の深い屋根なので問題なくデッキに出れますが、
随分寒くなってきたので外で食べれるのは今年最後になるかな?

ブログ月別アーカイブ


contents

  • 施工事例
  • ブログ
  • 輪結くらぶ
  • 木の壁 WOODWALL