ブログblog

ブログ一覧

『花あかりの家』基礎工事も進行中

2021.03.23

『花あかりの家』

工場では墨付け、刻み作業を進めていますが、
現場の方も着々と基礎工事が進んでいます。

捨てコン打設を終え、きれいなベースが出来ました。
IMG_8693_210223.jpg

外周型枠を組立て、湿気が上がらない様に防湿シートを敷きます。
IMG_8744_210223.jpg

しかっりとした配筋が組み上がりました。
IMG_8742_210223.jpg

瑕疵保険の第三者機関による配筋検査も問題く、無事終了しました。
IMG_8717_210223.jpg

末永く住まい手ご家族様をお守り頂ける様、
地鎮祭の際にお預かりした鎮め物をお納めしました。
IMG_8716_210223.jpg

引き続き、コンクリート打設に入っていきます。
しばらくお天気が続いて欲しいなぁ~

木製玄関戸の塗装

2021.03.20

『涼風の家』

昨日、ダイニングテーブル大きさのご相談を受け
現場打合せしてきました。

しっかりイメージして頂ける様、検討されてるテーブルサイズの型板をつくり
現場確認してもらいました。
サイズも決まりイメージも出来たご様子。
心地良いダイニングになりそう、家具が入るのが楽しみです♪

ブラインドの色もご相談いただき、ご意見させていただきましたが
私の意見は参考になさらず、ご自身の直感で選んで下さい(笑)

窓廻りの木枠がキレイだから見せておきたいとの思いで
商品を選んでいただき、造り手として大変嬉しいです!

IMG_9844 (002)_210320.jpg

そして、本日建具屋さんにて玄関戸のセルフビルド塗装です。
『涼風の家』の住まい手には家づくりに積極的に参加して頂きました。
お子さんとご夫婦とで仲良く作業されてたのがとても印象に残ってます!
ワームスの家づくりに共感頂き、任せて頂き、お手伝いできたことを事を
誇りと感じ大変嬉しく思っております。
引渡し後の作業となりますが、最後の床オイル塗も頑張ってください、

IMG_9867 (002)_210320-2.jpg


材種は樺(カバ)白い木肌の堅木材です
樺材は支給にて、いつもお世話になってる建具屋さんに製作していただきました。
今回もいい出来です!ありがとうございます。

オイルを塗れば、きっとキレイな木目が出るだろうと予測
思ってた通り、キレイな木目が浮き出てきました!!!

建具取付が楽しみです。
IMG_9869 (002)_210320.jpg

『涼風の家』 完成見学会にてご覧いただけます!

塗壁日和

2021.03.19

『規格型木組み住宅』

規格住宅ではありますが壁材は塗壁仕上げ!!

少しでも価格を抑え、価値ある良い家を提供できるよう
取り組んでいます。
出来ることはできるだけ住まい手に行ってもらおうと考えてます。
愛着も増しますし、メンテも自分たちでできるようになります。
やってて楽しいですし♪


少々タイムラグがありますが、塗壁作業の様子です(^-^;
WARMTHフルメンバーに荒井さんも加わって頂き作業しました。


IMG_9854 (002)_210319.jpg


IMG_9850 (002)_210319.jpg


IMG_8609_210319.jpg

IMG_9853 (002)_210319.jpg



真壁造りなので細かく区切られた部分毎に塗り進めれる点は嬉しいのですが、
細々とした作業が続き、中々大変でした(@_@)
IMG_8622_210319.jpg


仕上はコテ引き摺り仕上げ!
誰でもできそうな簡単そうな仕上げに見えますが
それなりにキレイに魅せるには技術が必要です。
弊社スタッフで塗壁を塗るようになって約4年
坂口、針山、共に確実に上手になってます。
IMG_8607_210319.jpg

写真では分かりにくいですが
この壁だけ刷毛引き仕上となっています。
刷毛引きの横ラインがキレイな仕上がりです。
IMG_9852 (002)_210319.jpg

皆さんお疲れさまでした!
天気も良く塗壁日和で作業もはかどりました!(^^)!


『涼風の家』も同じ壁仕上げとなっております。
塗壁をもっと詳しく見てみたい方は見学会にてご覧になれます!

墨付け、刻み作業をスタート!!

2021.03.17

『花あかりの家』

いつも構造材を用意していただいてる木材屋さんにて
選木作業を行って来ました。
雨風のため、外での作業はできず、倉庫の中で作業させて頂きました。
ありがとうございますm(__)m

今回も、もちろん富山の木
 
低温でゆっくり乾燥させ、木の油分を残し
内部割れが出ない粘り強い材になる様お願いし用意して頂いてます。!(^^)!
含水率は平均30%前後
あとは刻み期間、建方後の工事期間を使い乾燥させます。

IMG_9674_210317.jpg


同じ長さで同じ寸法の材でも、木の性、表情が違い
どこに、どの材を、どの向きで納めるか見極め番つけを行います。
木の家づくりには欠かせない、とても大切な作業!
本当に拘った木の家づくりをされてる方は、選木作業をしっかり行っています。


IMG_9678_210317.jpg


8mの長尺材、端の方で曲がりと寸足らずがあり
交換をお願いしました。
妥協はせず、ダメなものはダメとしっかり伝える!
指摘したところを理解してもらい、今後につなげる!
みんなの意識を高めより良い家づくりを目指します。
IMG_9680_210317.jpg


工房にて墨付け、刻み作業をスタート!!
今回、墨付けは針山が担当します。
手刻みだからこそ成せる木組み構造
楽しみにしててください!
IMG_9834_210317.jpg


私は刻みを頑張ります!(^^)!
IMG_9835_210317.jpg

素朴な風合い 白州そとん壁

2021.03.08

『涼風の家』 完成に向け、着々と工事が進んでいます。

左官屋さんによる玄関ポーチの白州そとん壁の施工
下塗り施工後しっかり養生期間を取り上塗りしていきます。
IMG_8550_210309.jpg

無機質の天然セラミック素材であるシラスは
劣化し難く、耐久性、デザイン性にも優れた素材です。


コテで上塗りし、追っかけワイヤーブラシで引掻き仕上げていきます。
仕上名も掻き落とし仕上げと言い、そのまんまです。
本物の質感、素朴な風合いがまた素敵ですね~
IMG_8548_210309.jpg

しっかりと乾くにはもう少し時間がかかりそうです

そとん壁に木製玄関戸が入るのが楽しみですね
良い雰囲気になりそうです (#^^#)
IMG_8562_210309.jpg

天気を見ながら外構工事も進んでいます。
ここはお家の正面なのですが
あえてコンクリートではなく砕石敷きで提案させて頂きました。
防草シートを敷き、砂利を敷き詰めます。

IMG_8135_210309.jpg

来客者の駐車スペースとしても使えるようしっかり転圧していきます。
IMG_8136_210309.jpg

完成までもう少し!楽しみです♪

『規格型木組み住宅』内部造作が大詰め!

2021.03.08

『規格型木組み住宅』 内部造作が大詰めを迎えています。

IMG_8501_210309.jpg

今回、初採用になる木組みスツールを応用したダイニングベンチ!
座り心地を確認するため仮組みして調整中です(^^)/ 

どんなベンチになるのかお楽しみに♪
IMG_8502_210309.jpg

そして外部の目玉!
木組みのデッキテラスの取付作業。
IMG_8505_2100309.jpg

WARMTHが得意とする木組みデザインの
インパクトあるデッキテラスになりそうです♪
IMG_8507_210308.jpg

IMG_8516_210309.jpg

塗壁作業の下準備で養生、パテを進めながら、干渉するカウンターなどの塗装も行いました。
杉のキッチンカウンターは艶々に、パドックは更に深い色味になり、とても綺麗です。
IMG_8538_210309.jpg

塗壁作業に進みます♪
IMG_8544_210309.jpg


外構構想案

2021.03.07

『規格型木組み住宅』

先日、外構構想案を提案してもらいました。


あらかじめザックリとしたイメージは伝え
どんな仕上がりで提案されるか心待ちにしてました。

提案して頂いたプランがこちら。

IMG_9729 (002)_210307.jpg

IMG_9728 (002)_210307.jpg

想像以上に素敵なプラン♪
ただ、予算オーバーだったのと、
後にガレージを要望されても対応できるようお伝えし
少し変更してもらい、おおむねの案は決定です。



提案してい頂いた
荒井好一郎建築設計室 荒井さん
山崎広介箱庭設計 山崎さん

素敵な案ありがとうございます!!



IMG_9722 (002)_210307.jpg
現場のほうも、来週からは塗壁作業と
仕上がりに向け順調に進んでいます。



外との繋がりを感じ、心豊かな暮らしを送って頂きたい
想い通りのいいお家になりそうです。

妻と連呼(笑)

2021.03.02

『涼風の家』

照明も入り家らしくなってきました。
難度の高い造作も針山がキレイに納め素敵な吹抜け空間になり大満足!
「うらやまし~~この家に住みたい~」と妻と連呼(笑)
IMG_9668 (002)_210302.jpg

2階デスクカウンターからの眺望
いいな~最高です!
IMG_9667 (002)_210302.jpg

土間リビングから繋がるデッキテラスも出来ました。
ラストスパートで工事を進めていきます!!!
IMG_8535 (002)_210302.jpg

『花あかりの家』地鎮祭

2021.03.02

お天気に恵まれた日曜、地鎮祭を執り行って頂きました。

天気や積雪の心配をしておりましたが問題なく、
気持ちの良いスタートとなりました。

IMG_7222_210228.jpg

IMG_7232_210228.jpg

IMG_7238_210228.jpg

お祓いをして頂き、安心して工事に入ることが出来ます。


地名に桜が付くこともあり、
優しく穏やかな雰囲気の奥さまのイメージも相まって
屋名は 『花あかりの家』 としました。

夜でもあたりをほのかに照らす満開の桜のように
いつもほんのりと温かで、安らぎのある暮らしを送って頂きたいとの思いを込めました。


今週より材木の選木を行い、
工房にて手刻み加工をスタートし、基礎工事も進めていきます。


住まい手様ご家族に喜んで頂ける様、精一杯頑張らせて頂きます。



お知らせ

2021.02.28

『つなぐ家』の住まい手さまも参加される
第8回富山ガラス作家協会展が開催されます。

ガラスアートにご興味のある方は
是非、足を運んで見て頂けたらと思います。

素敵なガラス作品がたくさん並んでいると思います。

日時:3月24(水)~30日(火)
会場:富山大和5Fアートサロン

文書1_page-0001.jpg

ブログカテゴリー

ブログ月別アーカイブ


contents

  • 施工事例
  • ブログ
  • 輪結くらぶ
  • 木の壁 WOODWALL