ブログblog

『笑笑家』工事状況記事一覧

『笑笑家』完成見学会開催!

2020.02.23

住まい手様のご厚意により見学会を開催させて頂きます。

日程:3月14日(土)・15日(日)
 
時間:10:00~16:00

場所:富山市呉羽 『笑笑家』

平屋(親世帯)+2階建て(子世帯)の二世帯の家です。

ワームスならではの素朴でぬくもり感じる手づくりの家を
是非この機会にご体感下さい。

『笑笑家』完成見学会_page-0002.jpg


お問合せご予約はmail・telにてご連絡下さい。
皆様のご来場をお待ちしております。

見学会案内PDFはこちら↓



現場はラストスパート!!!

2020.02.14

『笑笑家』
現場はラストスパート!!!
竣工に向け各職人さんらが頑張っておられます。

建具屋さんの玄関戸建て込み作業。
玄関戸はアルミ規格戸ではなく、建具職人の作る木製格子戸になります

2020214_IMG_8241.jpg

ガラスを入れる前に微調整
お~~~~っ とてもいい出来♪
職人技の光る、玄関引き戸に仕上がりました!
2020214_IMG_8242.jpg


電気さんも機器取付です
ペンダントライトはしっかり位置を打ち合わせし
取り付けてもらっています。
メインのペンダントライトは住まい手さんチョイス
取付が楽しみです♪

2020214_IMG_8244.jpg


設備屋さんも機器の取付です
こちらも位置等、しっかり打ち合わせをし取り付けてもらっています。


2020214_IMG_8252.jpg


外構は住まい手のお父さんが段取りし進んでいます。
かなりこだわった外構になりそうで
こっちもすごく楽しみです!
2020214_IMG_8248.jpg

『笑笑家』
住まい手様のご厚意で
見学会をさせて頂ける事になりました。
詳しい詳細が決まり次第ご報告させて頂きます。

黙々と作業中♪

2020.01.23

『笑笑家』 

プラスターボードのビス頭と目地のパテ処理などの下準備を終え、
いよいよ塗壁工事に入りました。

WARMTHの家ではもうお馴染みの?
漆喰、珪藻土で出来た自然素材の塗壁です。

調湿、消臭、防カビ、さらに断熱性能まで兼ね備えたありがた~い塗壁材です。
IMG_6228_200122.jpg


取り合いのあるところを先行して塗り、その後2階から順に仕上げていきます。
IMG_6231_200122.jpg


真壁の上、狭い階段周りは塗りにくく、中々の難所です・・・((+_+))
IMG_6233_200122.jpg

塗る面積が多いので、業者さんの作業とぶつからない様に
数日に分けて塗る予定です。

白い塗り壁で室内が一気に明かるくなるのでお楽しみに!( *´艸`)


休日の楽しみ

2020.01.17

『笑笑家』
ウッドデッキも造り終え
大工工事はほぼ、終わりです。
上棟前に大半の造作加工を終えていたので
造作取り付け工事はスムーズに作業が進みました(^^)/

天気の良い日にはデッキに出て、
のどかな風景を望みながらまったりと過ごす。
休日の楽しみも増しますね♬
20200117_IMG_8148 (002).jpg


施主さまに、ここだけは私に任せてほしいとお願いし挑んだ階段周りの造作!
私的にはとても良い出来、喜んでもらえるといいな~

最終形は手すり材も組み合わさり、かなりインパクトのある木組み階段になる予定。。。
ワームスの家は大工手仕事でないと作れないオリジナルな家
毎回、新たな挑戦をさせていただきながら
OB様方に、どんどん良くなるね! って言ってもらえる様
取り組んでいきます。
20200117_IMG_8107 (002).jpg

足場が取れてスッキリ

2019.12.27

『笑笑家』
外部シーリングを終え、足場解体前の最終確認です。
軒先の納まり ヨシ!

20191227_IMG_8098.jpg

フード周りのシーリング ヨシ!
凹凸の深いKスパンに丸型の換気フード
職人泣かせの組合わせですが、とても丁寧に施工してあります。

20191227_IMG_8093.jpg

下屋根に沿わせた立樋 ヨシ!
指示しなくとも、止め金具まで色合わせしてくれる
板金屋さん。 ありがとうございます。
職人さんの小さな配慮の積み重ねで、ワームスの家が出来ていきます。
協力して頂いている職人さん達に、ほんと感謝、感謝ですね。
20191227_IMG_8097.jpg

大屋根も問題なしで ヨシ!(しつこいですね笑)
20191227_IMG_8094.jpg

足場が取れてスッキリしました。
この角度から見るアングルが私のお気に入り(^v^)
20191227_IMG_8102.jpg

年明けから、配管工事、外構工事へと進めていきます。

木組みのベランダ

2019.12.18

『笑笑家』 

壁などの間仕切が出来、
徐々に部屋のイメージが付くようになってきました

こちらは平屋部分 
明り取り窓のおかげで家の中央部にも光が入ります
IMG_5996_191214.jpg

畳の間 右側は仏間と収納になります
IMG_6027_191214.jpg

すっきりとしたシナベニア張り天井の寝室
IMG_6025_191214.jpg

造作洗面カウンターのある杉板張りの脱衣室
ゆったりとした空間で羨ましい~(^_^)
IMG_6031_191214.jpg

寝室WICの間仕切や押入れ収納などの造作も出来てきたので、
どこに何を入れようか・・・と引っ越し後の片づけイメージが出来ますね
IMG_6035_191214.jpg

桧材で組んだ木製ベランダ

雨をしのげる屋根もあり、
日当たりや風通しも良い場所なので木のベランダになりました
天気の良い日には布団も干せます♪
IMG_6041_191214.jpg

あえて垂木を出し、木組みを見せるデザインです
ベランダの下にはウッドデッキも造る予定です
IMG_6045_191214.jpg

ウール断熱材!!

2019.11.24

『笑笑家』

壁の断熱材施工です。
素材はウール断熱材!!
断熱材にも色々種類があり、
それぞれの特性、メリット、デメリットがあります。

ワームスでは呼吸する壁にこだわっています
昔からある土壁性能に近いイメージを理想としていますが
現実的に土壁というと、色々な面でのハードルがあまりにも高く
なかなか難しいのが実態です(^_^;)
県外ではウールと併用しながら実践されてる、先行く工務店もあるとの事
機会あれば見学させて頂きたいです。

それでも、出来る限り理想の壁に近づけたい思いで
壁の下地、断熱材、仕上材、施工方法を日々試行錯誤!

・ハイスペックな空調機器で空調コントロールするハウスメーカーの家
・たとえ停電になっても、家そのものが空調環境を整えてくれる自然素材の家
みなさんはどちらが好みでしょうか?
20191124_IMG_7964.jpg 


湿気を容認するという稀少性のある断熱材なので
防湿気密シート施工は当然必要がありません。
気になる気密性能も気密測定で高数値を実証済みです。
20191124_IMG_7965.jpg

窓廻りの細い隙間も
ウールを詰込み、丁寧に施工しています。

20191124_IMG_7971.jpg

数値上だけでは表せない、快適な室内環境を実現し
住まわれる方々に喜んで頂けるような家づくりに取り組み進化を目指します!!!

トントン トントン♪

2019.11.07

『笑笑家』

お天気の良い日は専ら外部仕事です。
軒裏の板張りや外部下地を付けていきます。
IMG_5825_191107.jpg


板金屋さんも雨樋の取付作業
IMG_5830_191107.jpg

外壁の杉板鎧張りも張り始めました
トントン トントン♪
真鍮釘を手打ちで打ち付けています。
IMG_7952_191107.jpg

気持ち良い秋晴れが続いて欲しいものです(^_^;)

床板の仕分け

2019.10.29

『笑笑家』
少しタイムラフがありますが
さかのぼってupしていきます。

床板の仕分け作業から
床板は杉板厚み30㎜!!!!
1階化粧天井も兼ねる2階には両面綺麗な物、水廻りには赤身勝ちな物など
張る場所によって使い分けるために選別しています
この一手間で床板を適材適所に配分する事により
何もせずに張るのとは確実に差が出てきます。


IMG_7895_191028.jpg

それにしても凄い量の床板です、仕訳に2人で半日かかりました(^_^;)
(写真は一部です)
IMG_7897_191028.jpg


きれいに掃除し鋼製束もしっかり固定
経年の木材伸縮によりゆるむ恐れがあるので
ボンド&ビス止めで対処します
20191029_IMG_7911.jpg

床下配管
排水勾配を確認しながら丁寧に施工してもらってます。
20191029_IMG_7915.jpg

IMG_7941_191028.jpg

湿気に強く人に優しいポリエステル系の断熱材を隙間なく敷き詰め、
これでいよいよ床板を張っていきます。

IMG_5797_191028.jpg

床板を張り、足元が良くなれば
随分と作業もやり易くなるのでもう一息です

IMG_7943_191028.jpg
リビング窓からは、高台から望むのどかな風景が広がります。
天気が良い日は、作業がとても気持ち良い現場です♪

足場からパシャリ

2019.10.17

『笑笑家』 

天気を見ながら外部作業を進めています。
IMG_5684_191017.jpg


窓廻りの作業は真壁造りが多いので
技術と手間が掛かり、簡単には進みません・・・
IMG_5691_191005.jpg

隙間だらけだった壁に耐力面材を張り、徐々に形になってきました
IMG_5721_191005.jpg


IMG_7877_191017.jpg

防水シートを張り、サッシ窓も入りました。
これで一先ず雨の心配がなくなったので屋内の作業も進めていけます。
IMG_5752_191017.jpg


綺麗だったので足場からパシャリ
台風前日の夕焼け風景
IMG_7891_191017.jpg

ブログカテゴリー

ブログ月別アーカイブ


contents

  • 施工事例
  • ブログ
  • 輪結くらぶ
  • 木の壁 WOODWALL