ブログblog

現場は基礎工事が進んでいます

2015.04.20

現場は基礎工事が進んでいます。

コンクリート打設前の自社配筋検査です。

IMG_2230.jpg
当然なのですが、配筋ピッチもしっかり施工されてます。
規則正しくキレイに並んだ鉄筋たち
コンクリートに埋もれ見えなくなるのが惜しいですね。

IMG_2235.jpg
当社では基礎幅が150mmになるので
鉄筋から60mmのコンクリートかぶりが確保できるよう
コンクリートかぶり厚さもチェックします。

IMG_2233.jpg
配管がコンクリートと一体にならないよう
スリーブ配管を設置(簡単に言えば、配管のトンネルです。)
後々、配管にトラブルが発生しても
基礎を壊さずメンテナンスできます。

IMG_2229.jpg
『通り土間のある家』は家の形(平面)がシンプルな長方形。
なので、基礎も当然長方形。
シンプルで無理してる部分もなくバランスの良いお家です。
構造体も、N値計算の結果から、ホールダウン等の金物が少なく
金物に頼らない、しなやかで粘りのある木組み構造になります。

IMG_2237.jpg
地鎮祭で神主さんからお預かりした鎮め物!
工事の安全、無事竣工と
ご家族の健康、幸せをお祈りし
お家の中心にしっかり鎮めさせて頂きました。

前の記事 一覧を見る 次の記事

ブログ月別アーカイブ


contents

  • 施工事例
  • ブログ
  • 輪結くらぶ
  • 木の壁 WOODWALL