ブログblog

ガルバリウム鋼板記事一覧

最終確認

2017.06.29


足場解体前の最終確認です。

テレビアンテナは
屋根ではなく壁付けアンテナです。
170626IMG_3186.jpg

庇と外壁取合い
170626IMG_3188.jpg

長尺GLの外壁コーナーは
コーナー見切りを入れずに折り曲げ施工してもらいました。
スッキリ見えるうえ、雨水侵入の心配もありません。
170626IMG_3189.jpg

分かりづらいですが屋根通気の出口も
しっかり確保してあります。
170626IMG_3190.jpg

風雨の良くあたる登り梁側面は
GL鋼鈑でしっかりガードしています。
170626IMG_3191.jpg

雨樋
170626IMG_3192.jpg

雪止めアングル
170626IMG_3193.jpg

軒裏、換気フード
170626IMG_3194.jpg

下屋の棟、壁との取り合い
不具合が無かった事を確認し足場解体作業に入ります。
170626IMG_3195.jpg

屋根上からのパノラマ景色もこれで見納めです。
170626IMG_3196.jpg


『柳川の家』renovation

2017.05.28

浴室配管での水漏れトラブルから
水廻りのrenovation工事になります。

before

IMG_4425.jpg
外観 外壁はモルタル壁

IMG_4419.jpg
内観 キッチン、間仕切り壁の奥に居間

IMG_2955.jpg
水が廻り腐って危険なタイル浴室

after

IMG_6294.jpg
外観は雨漏りのあった瓦屋根補修に
外壁はガルバリウム外壁に張替
浴室はボイラー、キッチンはガス給湯器から
エコキュートに入れ替え、光熱費もギュっとスリムに。


IMG_6302.jpg
間仕切り壁を取りLDKの大空間に。
光も入り、風も通るようになり明るい空間に変わりました。

IMG_6306.jpg
リビングカウンターは無垢杉板
丸太の面をそのまま生かし自然の風合いが残る仕上がりに。

IMG_6300.jpg
素朴な大工手づくりの収納カウンターに
丈夫な鉄板ホーローのキッチンが栄えます。
奥には採風勝手引戸を取付、外にも出られるようになりました。

IMG_6301.jpg
約0.8坪のタイル貼り浴室は1.25坪のホーローの明るいユニットバスに。

IMG_6307.jpg
壁の仕上げはシリカライム
脱臭、調湿効果にも優れた無機の劣化しない塗り壁
杉の床、天井板と共に気持ち良い空気をつくってくれます。

IMG_6284.jpg
天井内に収まりきらず、露出した補強梁は
WARMTHオリジナルの木壁で包み
部屋のアクセントに!

IMG_6251.jpg
新たな空間でぬくもり感じる暮らしを過して下さい。

立平ロック葺き!!!

2014.04.18

屋根工事はタイアン工業さん 
 今回も宜しくお願いします
IMG_1252.jpg

屋根工事は雨水侵入が心配な箇所が多くあるだけに
細かいところまできを配ってくれる
本物の職人さんの技術が必要になってきます。

『片口の家』 屋根勾配は2寸5分勾配!

一般的な切り妻屋根のお家とと比べると
比較的緩やかな傾斜屋根になります

瓦屋根だと4寸勾配以上必要なのですが…
IMG_1255.jpg
IMG_1256.jpg

やっぱりコレです! ガルバリウム鋼板 立平ロック葺き!!!
水上から水下まで1枚物なので
どんなゆるい勾配にも対応!!

風で飛ばされるんじゃないか?
と、よく質問される事があるのですが
そこは、心配ご無用!
IMG_1254.jpg

当工務店ではビス止め箇所に、しっかり下地材を入れ
施工しております。

野地板だけにビス止めしてる施工だと危ないかも!

野地板裏は通気工法を採用
野地板の結露対策も万全です。

立平ロック葺き、いぶし銀!!

2012.11.23

『加茂の家』の屋根
ガルバリウム鋼板立平ロック葺き、いぶし銀!!
PAP_0608.jpg
手強かった角度
苦労した分、出来栄えに感激です。

PAP_0607.jpg
軒先、雪止めエルアングル!

PAP_0606.jpg
PAP_0605.jpg
外壁水切りから冷気が入り
棟のこの隙間からから暖気が抜ける仕組みになっています。

  • 1

ブログ月別アーカイブ


contents

  • 施工事例
  • ブログ
  • 輪結くらぶ
  • 木の壁 WOODWALL