ブログblog

自然塗料記事一覧

不思議な塗料

2018.07.25

『ひなたの家』

柿渋塗装に引き続き、外部の板とポーチ柱の塗装です。

180725_IMG_4176.jpg

メンテナンスするのはちょっと大変・・・
というご要望から今回はメンテナンスフリーの塗料も取り入れました。

溶液の色からは想像が出来ない色味になる不思議な塗料ですが、
天然素材で作られている安心・安全な塗料です。

180725_IMG_4187.jpg

ポーチ柱の方は柿渋塗装した野地板とも合う落ち着いた色になりました。

180725_IMG_4190.jpg

徐々に銀灰色に変化していくのが楽しみです。

オリジナル無垢杉階段

2018.06.23

『ふじの木ごこちHouse』
工事は順調に進んでいます。

壁断熱材ウールブレスが入りました。
透湿に加え、調湿性能も期待でき
仕上げ材の杉板、塗壁に加え室内空調向上に活躍してくれます!!!

6232018_IMG_6188.jpg

オリジナル無垢杉階段の造作を終えました。
面付の杉板を木取りする事からスタートです。
6232018_IMG_6154.jpg

分厚い綺麗な踏板が取れました
6232018_IMG_6157.jpg

廻り階段の三角踏板は板を接ぎあわせ造ります。
6232018_IMG_6177.jpg

最終段板と梁との取り合い
真壁化粧仕上げなので仕事内容は
かなりテクニカルな内容になっていますが
最近では、大工2人で楽しみながらできる余裕も出てきました。
やっぱり、経験は大切ですね!

仕上がり画像はまたの機会に!
6232018_IMG_6187.jpg

しばらく止まっていた外壁工事も進みだしました。
意匠的な細かな納まりにも快く対応してくれる板金やさん。

狭い足場の中での長尺外壁貼り作業
ありがとうございます。
仕上がりまでもう少しです!!頑張ってください。


6232018_IMG_6215.jpg


奥さまが悩みに悩まれた外壁正面塗壁の色も決定し
来月頭には塗壁施工(STO工法の目地無し大壁)に入ります。


6232018_IMG_6214.jpg

住まい手さまと共に日々の進行を楽しんでいます。

一石二鳥

2017.12.27

『すくすくHouse』 の1階床板は無垢ウォールナットの床板になります。
施工前に米ぬかの自然塗料を塗りました。

171227_IMG_3494.jpg

比べてみると、色に深みが出てとてもキレイです。

171227_IMG_3495.jpg

米ぬかから作られた自然塗料なので安心・安全!
小さなお子様のおられるお宅にぴったりの塗料です(^v^)

171227_IMG_3496.jpg

171227_IMG_3497.jpg

床用接着剤を塗ってから、1枚1枚留めていきます。
もちろん接着剤もホルムアルデヒドなどの有害物質の含まれていないものを使用します。

安心・安全な物を選ぶ事が
住まい手さまの快適な暮らしにつながるのはもちろんですが、
施工する側も気持ち良く作業が出来ます。

171227_IMG_3498.jpg



塗壁の違い

2017.09.19

塗壁と言っても色々種類があり
WARMTHでも使用してきました。

0O4A3192.jpg
漆喰

0O4A8401.jpg
珪藻土

0O4A0338.jpg
漆喰に珪藻土を混ぜた塗壁



0O4A0185.jpg
シリカライム

『集う家』 『柳川の家』 『パノラマの家』
で使用した塗壁材メーカーシリカライムさんのブログに
塗壁材(漆喰、珪藻土、シリカライム)の違いが詳しく掲載されていました。

塗壁を検討されてる方はとても参考になると思います。


好み、予算もありますし、どこを選択するかは悩ましいですが
塗壁以外の建材との相性なども考慮し
しっかりアドバイスができれば、、、と、思う今日このころです。

『通り土間のある家』セルフビルド塗装

2017.09.11

2年前に施工させて頂いた 『通り土間のある家』

そろそろ外部柱の塗装の色褪せが目立ってきたので
セルフビルド塗装のお手伝いに行って来ました。

170910_IMG_3335.jpg



170910_IMG_3336.jpg

自然塗装を使用しているのでお子様も安心してお手伝い出来、
自分達で簡単にメンテナンス出来ます。

お子様達も丁寧に塗りながら、一生懸命お手伝いしてくれました(^^)

170910_IMG_3337.jpg

キレイになった~と喜んで頂き、他の所も色々と塗ってみたくなるなぁ~と、
ご家族に愛着を持って住んでもらえてお家も幸せそうです(^v^)

170910_IMG_3334.jpg

玄関がまた引き締まった印象になりました!

丁寧な手仕事。

2017.08.19

『パノラマの家』工事はラストスパートです!

手づくり格子が出来上がりました。
奥の窓からの景色もしっかり望め
とても良い仕上がりになりました。

170819_IMG_4976.jpg
大工の手仕事で刻み加工し
丈夫な木組になっています。
170819_IMG_4961.jpg


建具屋さんの工場で
塗装作業をしてきました。
仕上がりは上々!有り難うございます。

木の調湿性はそのままに
手垢止め効果を目的とし蜜蝋オイルを塗っていきます。
塗っては拭き取るの単純作業ですが意外と大変な作業です(^_^;)

170819_IMG_4981.jpg

建具は既製品ではなく
すべて、建具職人さんが手づくりしています。
コストを抑える為、デザインはとてもシンプル使用ですが
自然素材の素朴で風合いある建具に仕上がっています。

既製品の建具は経年劣化しメンテナンスが出来ない物も多いですが
手づくり建具はメンテナンスをしなが、経年美化し永く使って頂けます。
170819_IMG_5002.jpg

『パノラマの家』内見会でご覧いただけます。
    
『パノラマの家』完成見学会 

8月26日(土) 8月27日(日) 10時~16時 予約制
の2日間に渡り、住まい手さまのご厚意により
完成見学会を開催致します。

詳しい詳細はこちらをご覧ください。

お化粧直し

2017.08.10

事務所兼自宅の『集う家』はもうすぐ一歳(笑)

外部の雨のかかる柱の色落ちが目立ってきたので
お化粧直しをしました。
(実は鳥の糞がかかり、ブラシでゴシゴシと擦り洗いした要因が大きです(^_^;))

before
170803_IMG_3267.jpg


after
170803_IMG_3268.jpg

柿渋(自然塗装)で、安心して扱えますし
施工も簡単なので、女性の方でもでもメンテナンス出来ますよ。

玄関廻りがまた引き締まりました(^^)v

また時間を見つけて他のところも綺麗にしてあげよう。





『パノラマの家』完成見学会 決定!!!

8月26日(土) 8月27日(日) 10時~16時 予約制
の2日間に渡り、住まい手さまのご厚意により
完成見学会を開催致します。

詳しい詳細はこちらをご覧ください。


塗壁材はシリカライム!!!

2017.08.04

ようやく梅雨明けし夏本番ですね!
夏の空に飛行機雲がきれいです。

170804_IMG_4957.jpg

現場は塗壁作業に入りました。
塗壁材はシリカライム!!!
天然水硬性石灰と音羽晶石でつくられた
無機質の劣化しない塗り壁材。

杉の木と同様、調湿効果にも優れ、高温多湿な富山の気候に最適な材料です。
脱臭効果も素晴らしく、木の甘い香りは残し、嫌な悪臭のみ消臭してくれます。
我が家でも、シリカライムの良さを実感しています。ほんと不思議な塗壁です。

170804_IMG_4953.jpg

さすが、本職の左官屋さん
暑い中でもスピーディーに、丁寧に、作業が進みます。
見てると簡単そうなのですが、、
左官職人の凄さを実感します。

170804_IMG_4956.jpg

170804_IMG_4955.jpg

かなり濃い色に見えますが
これが標準色で、乾くと薄いベージュ色になります。

『パノラマの家』内見会でご覧いただけます。
    
『パノラマの家』完成見学会 

8月26日(土) 8月27日(日) 10時~16時 予約制
の2日間に渡り、住まい手さまのご厚意により
完成見学会を開催致します。

詳しい詳細はこちらをご覧ください。

耐久性はいかに?!

2017.07.11

我が家の床板はすべて米ぬかの自然塗料を塗ってあるのですが、
脱衣室は湿ったマットがオイルを吸い上げてしまい、
またガサガサになってきました・・・(>_<)

そこで、今回は水にも強い亜麻仁油系の自然塗料を試してみました!
塗ったたけでは毛羽立ちが取れなかったので、
二度目は細かいペーパーで毛羽立ちを取りながらたっぷり塗り込んでみます。

170708_IMG_3218.jpg


170708_IMG_3211.jpg

少々オイル臭がありますが、
ウエスで拭きあげ、超しっとりの仕上がり。

170708_IMG_3219.jpg

170708_IMG_3220.jpg

手前が塗る前、奥が二度塗り後。


どうしても水廻りは傷みやすいので、
塗料の持ち等しばらく様子をみてみようと思います。

何でもそうですが、長く大切に使うにはメンテナンスが欠かせませんね(^v^)




床板オイル塗装

2016.05.24

施工前の1F床板にオイル塗料を塗っていきます。

毎日口にしている「お米」から作られた自然塗料で、
赤ちゃんが舐めても安全なものです。
実際に舐めてみましたが、癖のないサラサラのオイルでした。


オイルを塗ると艶と深みが増し、良い感じになりました!
yukaita2.jpg


ここまで差が出ると、頑張った甲斐があります~
yukaita4.jpg


約300枚も塗るのは大変でしたが、
手間を掛けた分、愛着が湧きますね。

yukaita5.jpg

ブログカテゴリー

ブログ月別アーカイブ


contents

  • 施工事例
  • ブログ
  • 輪結くらぶ
  • 木の壁 WOODWALL